首・肩の痛み、手・足のしびれ、腰のトラブルなどの整形外科の病気について。健診会東京メディカルクリニック

人間ドック・健診
画像診断センター
MENU

診断について

その他

整形外科の病気

(1) 首・肩の病気

注意することは?

首・肩の痛み、手・足のしびれなどの症状は色々な部位が原因で起こりえます。
検査によって原因をつきとめ、その原因に合せた治療・リハビリを行うことが非常に大切です。

脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症
骨と椎間板の変形により脊柱 管が圧迫されています。

腱板損傷

腱板損傷
MRIにり損傷した腱板が 明瞭に描出されます。

あなたの痛みの原因は?

上記のような症状が出たらかかりつけの先生にご相談下さい。
当院では、整形外科にご相談下さい。

(2) 腰の病気

原因はなんですか?

お年寄りの腰痛の原因は主に『骨粗鬆症による骨折』と『骨、椎間板の変形による脊柱管狭窄症』です。

注意することは?

腰の痛みの原因をはっきりさせ、病気に合せた治療、リハビリをすることです。

腰椎圧迫骨折

腰椎圧迫骨折
MRI検査により圧迫骨折が明瞭に描出されます

椎間板ヘルニア
椎間板ヘルニア
脊柱管狭窄症
脊柱管狭窄症

腰椎の脊柱管が狭くなると、神経根や馬尾などが圧迫される。

腰椎の圧迫骨折のチェックポイント

  • 背中が張る
  • 前かがみの姿勢がつらい
  • あお向けに寝ることができない
  • 体を動かすと腰が痛む
  • 起床時に腰が痛む
  • 寝返りを打つと腰が痛む

このような症状が続く場合には、圧迫骨折を起こしている可能性があります。
また、開経後の女性ステロイド薬を長期使用している人などは、圧迫骨折を起こしやすいといわれています。

上記のような症状が出たらかかりつけの先生にご相談下さい。
当院では、整形外科にご相談下さい。

(3) 膝の病気

注意することはなんですか?

中高年の膝の痛みは『変形性膝関節症』によるものが多いです。原因は『年齢』『肥満』『習慣』によって起こる場合が多いです。
しかし、早期であれば改善することも可能ですので、今のうちに膝の状態を把握し、予防・治療することが大切です。

骨挫傷
骨挫傷
変形性膝関節症
変形性膝関節症
関節リュウマチ
関節リュウマチ
変形性膝関節症
MRI検査により膝関節が明瞭に描出できます。
○の部分は反対に比べて軟骨が薄くなり半月板も変性しています。

変形性膝関節症の進行

あなたの膝の状態に合せた治療を行いましょう

上記のような症状が出たらかかりつけの先生にご相談下さい。
当院では、整形外科にご相談下さい。

お問い合わせ

TEL:03-3910-3438

健診会 東京メディカルクリニック
〒114-0023 東京都北区滝野川6-14-9東京先端医療モールビル内

ページトップへもどる